2022年 一年の計は元旦にあり #3

こんにちは

森田浩庸です


2022年 庸(みち)

念頭のご挨拶をさせていただいていおります


あなたは

どのようなスタートを切りましたか?

『一年の計は元旦にあり』

お正月にこの1年をどのように過ごしていくのか考えること

大切だと思います

本当に1年は

長いようで短い

充実した一年にするためには

やりたいこと

やってみたいこと

チャレンジしてみたいこと

それを

継続すること

行動を続けること

で成果=形にすることが必要です

そのために

やりたいことややってみたいことを

「言葉」にして「紙に書き出し」

1年間確認し続けて

行動を続けられるようにする

これが大切なプロセスだと考えています




閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示