人を癒し育てるセラピスト養成講座 1st STAGE

からだとこころをサポートする

​頼られるセラピスト養成講座

第2期スタート

2020年

​5月〜

どうしたら人は変化するのか・変化させられることが出来るのか知りたい
期待された結果が出せず、自分の施術に『自信が持てない』
というセラピストの方へ

1st STAGEの基本的な考え方と成り立ち

結果出せない日々

理学療法士として就職して「患者さんのために」という思いで勉強したい・技術を学びたいと自己研鑽を日々望んでいたが、当時の職場の雰囲気では自分には合わずこれではいけないと思い外部のセミナーに行き始める

 

約800万円の自己投資をしたが…

文献や参考書を買い漁り知識や理論を入れても目の前の患者さんは良くなることはない・結果の出せるセラピストのセミナーに行っても『テクニック』を見せられるだけで何をやっているのかさっぱり分からなかった
〇〇アプローチがすごい!〇〇先生がすごい!と言われれば一人で出向いて外部のセミナーに自己投資して年間50万〜100万円,

更に100万以上も費やした時もあり、累計約800万円という大きな金額を費やすが、一向に自分が求める結果は出ずに結局のところセミナージプシーを繰り返す

セミナーに参加していた頃『理学療法士は結果が出せない!』と他の参加者から言われることがとっても切なかったが、自分も反論できず認めざるおえないような有様だった。だからこそ理学療法士という肩書きを隠しながら「1セラピスト」としてセミナーに参加していた時期もあった

中庸との出会い

そんなセミナージプシーを続けていく中で一人のセラピストに出会う
アメリカの理学療法士でもありオステオパス・ボディートーク施術士のインストラクターでもある先生が
理論的に「身体がどのように変化するのか」「どんな効果を求めているのか」「なぜこのアプローチが効果が出るのか」という説明も分かりやすく伝えてくれ、かつ「目の前」で人が変化する実際のアプローチを見せることができる

 

理論と感覚の『中庸』=バランスがとても取れているセラピストに感じられた

理論や知識偏重型の結果が出せない理学療法士=森田に恥ずかしさを感じていた時期だったため、この出会いは理学療法士であることの誇りを取り戻してくれ、様々なセラピーを学んで吸収されて結果を示すことができている理想のセラピストとしての目指す存在となる

目に見えるものから目に見えないものを感じ取る

理論や知識偏重で目に見えるもの=「肉体」「物質」「現実」しか信じることができない私は

目に見えない世界を拒絶し、自分のこころ=「感情」「思い」「感じ」を排除していました

でも理論で学び目の前で人が変化する実践を積み重ねていくうちに

からだとこころの繋がりを感じたり決して分離させることができないものであると少しずつ認め始めることができたのです

 

「バランスが大切」

理論や知識偏重型の森田にとってはバランスを整えること=直感や感覚を身につけることでした

セラピーに大切なバランス=左脳(理論)と右脳(直感・感覚)をつなぐこと
理論から入っても感覚につながるし、感覚からきても理論がわかるようになる
これが自分なりに再現できるようになった瞬間からクライアントに実感してもらえるような変化を毎回作り出せるようになった

 

再現性を確認

この変化を作り出せる方法を模索する
職場の後輩に伝えながら自分の言葉で言い表せられるように形=体系化して行く過程で、後輩自身も特別新たなセミナーや講習会に行くことなく、臨床で結果が出せるようになり利用者や利用者の家族から頼られる存在に変わった、そして自信を持ってセラピーを提供するようになっていくようになったのです

そして今ではさらに成長して
独立して自分にとって「本当に助けたい」「サポートしたい」大切な方にセラピーを提供し始めるようになりました


そのような目の前の人の変化も感じてきた結果、
もっと多くの人に成長のプロセスを伝えたい・ちゃんと変化を自分の手で作り出せる人を育てたい、大切な人のために優しい言葉をかけられる人をサポートとしたいと考えて「人を癒し育てるセラピスト養成講座」を作り

​先ずはその1st STAGE からだとこころをサポートする 頼られるセラピスト養成講座を

2019年10月からスタートさせました

人を癒し育てるセラピスト養成講座 長期サポート講座

 

6ヶ月間・1年間の長期サポート講座は​3つのSTAGEで構成されています                

1st STAGE

人にからだとこころの仕組みを学び癒しと動く活力を促せるようになる

「からだをほぐし動かす」

「感情マネージメントする」

人の動きや姿勢を観察・人の感情を共感して、抱えている問題や課題の改善を促す方法を学ぶ

目に見える・手で感じることから原因を探索する方法を知る

からだとこころをサポートする

​頼られるセラピスト養成講座

2nd STAGE

人のからだとこころのより深い本質に触れ、痛みや苦しみから根本的に抜け出せるようにする

​「人と向き合う」

​「過去を癒す」

目の前の人が抱えている問題や課題と向き合いからだとこころの声=本音に触れる方法を学ぶ

からだとこころの関係性を学び、痛みや不調が繰り返し続いている方への対応方法・また人間関係の修復や円滑・潤滑方法を学ぶ

目に見えない関係性を紐解く

​からだとこころを癒すセラピスト養成講座

3rd STAGE

からだとこころの本質・芯にある情熱を活かし、仲間と共に社会に貢献するコミュニティに参加するようになる

「夢や理想を叶える」

「理想未来を想像・創造する

理想の未来に一歩踏み出すことを実体験を通して学ぶ

情熱や本気・本音を明確にして現実を手に入れるために必要サポートを行う

情熱を胸に
本気でやりたいことにチャレンジするセラピスト養成講座

 

参加者の声

ヨガの講師兼セラピストの方
セラピストの内容を深めたいと思いセミナーを受講しました。
でも、私が受けてもいいのか不安と戸惑いがありました。

 

講義は濃い内容と手厚いサポートがありアットホームな感じで楽しんで受けることが出来ます。難しいことも、噛み砕いてわかりやすく教えて頂けます!そして、私自身の体が著しく変化しているのがわかるようになりました。ヨガのクラスでも会員さんがやりづらそうにしている原因がわかるようになりそれを指摘した時に会員さんの体に変化が見られ驚かれました。翌日整体行こうと思っていたけど行かなくて良かった!と伝えてくれました。

このセミナーを受けて現在の仕事の繋がりを感じ何より、私自身の変化がいい方向に流れているのがわかります。

もちろんセラピストとしての仕事でもお客様からこんな施術は受けたことないと喜んで頂いております。

 

みちさんと出逢えて、思い切ってセミナーを受け本当に良かったと思います。ありがとうございます。

病院勤務・療法士の方

今の仕事にやりがいを感じる部分はあるけど、どうしていつも辛い気持ちになるんだろう。仕事を辞める勇気はないから、これを受ければ少しは何か変われるかな。そんな願いを込めて受講を決めました。
手技を教わるだけの講座ではなく、こころとからだの繋がりをたくさん教えていただいた事で、こころのサポートができるセラピストになりたいと思う気持ちが強くなりました。
さらにこころの学びは、我が子との関わりの中でも変化をもらたしてくれました。感情的に怒ることも減り、客観的に子供の気持ちを考えて行動できるようになりました。
仕事に対しても前向きになり、自分がやってみたいと漠然と思っていた事をこれから仕事にしていきたいと思うようになりました。その結果、今は前向きな退職を決める事ができました。
森田さんは、私たちがしっかり理解できるようにいろいろな方向から何度も教えてくださいました。どんな悩みにも一緒に向き合ってくれてありがとうございました。
勇気を出して申し込んで、本当に良かったです

​講座内容

人にからだとこころの仕組みを学び癒しと動く活力を促せるようになる

「からだをほぐし動かす」「感情マネージメントする」

1回の施術でも効果を得るためには「人を観察するという方法」を学び、「人が癒される感覚を感じ取る」ことを繰り返し行い、抱えている問題や課題を見極める方法を知ることでよりクライアントの変化や反応が高めることができます

目に見える・手で感じることから原因を探索する方法を知る

 

からだとこころの両面からサポートする方法を学びます

●膜リリーステクニックを基本を感覚にで身につけること
・「リリース」=「解放現象」というセラピーでは基本的な反応を理解すること
・全身を包んでいる膜の構造と機能を理解すること
・エンドフィールの理解
・隔膜の構造と機能
・膜の評価
●感情について
・五行を用いた感情
・感情解放
・感情のコントロールの仕方
・感情的な方への対応方法
●セラピストとして基本的な知識と立ち振る舞いを学ぶ
・治療家の手を作る方法
・施術時のからだの使い方
・ニュートラル(自然体)の作り方
・治療と治癒の違い
●人の観察方法とそのための概念
・人の構成要素

・自立と依存
・ポジティブとネガティブ(未来と過去)
・思考と行動(現実)
・潜在意識・価値観(アイデンティティ)・行動パターン
・学習の段階
・良くなる人と良くならない人の差
・人を動かす方法
・痛みの考え方
●運動連鎖の観察・評価方法
・姿勢の観察・評価方法
・姿勢の評価方法
・観察
・触診(パルペーション)
●目標設定と達成のためのプロセスの導き方
・理想と現実のギャップとプロセスを設定する方法
・トップダウン(思考パターン)とボトムアップ(行動パターン

サポート内容

講義で既存の概念や知識をお伝えするだけではなく「お一人お一人持っている特徴や優れたところ」を生かしながらご自身が理解しやすい・使いやすいような方法を提案していきます

​そのために講義・実技サポートを少人数で行います

 

●講義と実技
午前 9時〜12時(1コマ) 午後 13時〜16時(1コマ) 
振替などのスケジュール調整可能(月1回) 日程(予定):変更する場合あり
5月17日・
6月14日・7月12日・8月23日・9月13日・10月18日

●実技サポート指導:
夜間もしくは土日の最大3時間
月2-3回必要に応じてサポートはいたします(特に回数制限はありません)

●施術・セッション体験
月1回
心身のメンテナンスを受ける機会 セラピストだからこそセラピーを受けることが重要です

●SNS・メールサポート
わからないことや悩みなどを回数無制限でお受け付けします
●Zoomオンラインサポート
講義の内容や質問などをWeb会議システムで対応します
日頃の施術の悩みなども受け付けいたします
必要に応じて何回でもサポートいたします

●LINE公式アカウントにて情報提供
セラピーについての概念などは動画や文書で配信をします
 

森田浩庸が学んできた知識と技術、そして臨床で16年間培ってきた経験をお伝えすると同時に身につけていただくセミナーになります。6ヶ月間でセラピストにとって大切な感覚を身につけ一回の施術で結果・成果が出せる、そして指名やリピートをいただけるセラピストになってみませんか

 

なお1年間のサポートについては6ヶ月間✖️2になります。同じ内容を提供いたします。初めてセラピーを​学ぶ人やじっくりと学びたい方には1年間のサポートがオススメです​

​参加費

1st STAGE   定価

  新規受講:6ヶ月 72万円  再受講:6ヶ月 48万円
      *1年間 120万円

特別なご提案も行っています

『誰でも人を癒し育てるセラピストになれる』
クライアントにも、同僚にも、家族からだとこころをサポートする
「頼られるセラピスト」になるための3ステップ

2時間集中セミナー

などでお伝えしております 是非お問い合わせください

​講師:森田浩庸(もりたひろみち)とは?

森田浩庸(もりたひろみち)
 

からだとこころをマネージメントする

人を癒し育てるセラピスト
理学療法士
ボディートーク施術士

​1981.9.23生  長野県中野市在住 3児の父