肘から腕が痛い!

「調理をすると肘が痛くなる」
「マウスを使うと肘・肩が痛くて辛い」
「ハサミを使っていると痛くて力が入らなくなってきた」
「雪かきをしていたら痛くなった」


↑一般的に「テニス肘」とも呼ばれますが、調理やデスクワーク(パソコン)・農作業などによって肘の外側〜手首にかけて痛みを訴える方がいらっしゃいます


先日、

お越しいただいたお客様。


「この冬は雪かきが大変」

「けだしまでは自分で(雪を)かかなければいけない」


とおっしゃる

70代の女性


日頃から料理や書字などされていて

「手を使うこと」は日常茶飯事


そして、少しやり過ぎると

肘から手にかけて痛みを感じるので

当店でサポートさせていただいていました


手首を動かし、指先までしっかりの伸ばして

肘〜手がスムースに動き出すようにアプローチしていました



日頃そのような状況で

先日の大雪の後、


「肘と肩が痛くなった」


とおっしゃていました



話を聞けば、雪かきとともに家の軒先の氷を割っていたとのこと


棒をしっかり握って

腕をブンブンとふる


イメージとしては金槌・ハンマーで叩くような仕草をされていました



繰り返される手首の運動

上図の橈側手根伸筋などに負担をかけ続けた結果

肘の痛みとその筋膜連鎖による肩の先に痛みが強く出る



一言で言えば

「手首・肘の使いすぎ」

ということになります



そして、この冬は

このような状況になって来店される方が多く見られました



この肘の痛みは

繰り返されることによって

筋膜が炎症→癒着して硬くなり慢性化・難治性へと悪化してしまう可能性があるとも言われています


そのため

できれば

『早めに対処すること』


先ずは安静にしながら

循環を改善したり、緊張緩和を促すこと・筋膜の滑走性(動き)を良くすること


これをオススメします




施術のご予約はこちら





お店の情報やセルフケア・マネジメントなどをお伝えするメルマガ

「からだとこころの声に耳を傾ける」

よければ登録してみて下さい

週2回お送りしております





自分も生活も仕事も「今を変えたい!」

心地よい日常に転換する時に必要な5つのスキル


クヨクヨする沈み込んだ自分を手放して

平凡な同じ毎日が繰り返される生活を変え

やりがいのない作業・嫌な人間関係を我慢している仕事を辞めて


もっとやりがいややりたいことにチャレンジしたい

人生一度きり「自分を転換したい」と考えている方であれば

参考になるのではないかと思います



閲覧数:13回0件のコメント