top of page

肩こり放置していませんか?肩こりの4大原因とは。


忙しい3月。

卒業や退職など

仕事の申し送りや実績報告

事業報告

確定申告や事業の決算




職責や期限に追われて

眉間にシワを寄せ

イライラしながら

PCの前に張り付いている




また、

事務作業はないけれども




冬の間

ほとんど動かずに

肩が丸く、硬くなったり

スマホ首=ストレートネック

になっている




そして、

「肩こり」が辛く酷くなっている




そんな状況を放置していませんか?






たかが肩こり

されど肩こり




辛く切ない肩こりは

仕事や勉強への集中力をそぎ

手の痺れや頭痛へ波及するなど

よからぬ方向に進んでしまう



一歩手前で

ちゃんとケアをしてあげて下さいね



 

肩こりの4大原因

 



肩こりは多くの方が

苦しめられることだと

思いますが



肩こり知らず!

という方もいらっしゃいます




実際に



肩こりとは


手や頭の動きや姿勢を保つために

肩〜首にかけての筋肉が緊張し、

血行不良や神経狭窄などの状態になり、

痛みや重みなどの不快感などが生じること




つまり


筋肉が緊張して

血の巡りが悪くなり

神経の働きが阻害される



と痛みや不快感を感じる




という一連の状態となります





そして、

その4大原因



「姿勢」

「眼精疲労」

「運動不足」

「ストレス」



があげられます



その他として「血圧」も関係している

という指摘もあります





 

実際に肩こりの人を見ると...

 

肩こりが辛い!


という方の姿勢や訴えを

これまでもたくさん拝見してきましたが



先ほどあげた

4大原因を

しっかりとフォローすると

症状は緩和する



と実感してきました



鏡の前で見る

立位姿勢(立った姿勢)

は肩こりを訴えている方の多くは



「前のめり」



=重心が前にある状態になって

肩甲骨の周りの筋肉が凝り固まっていたり




PC作業やスマホを使うことが多い人は

目の疲れや眉間にシワを寄せていたり

指や手まで

緊張が繋がっている方もいます






そして、

日頃から体操や運動習慣はない

とおっしゃる方が多いのも事実です




ただ

体操や運動をしている!

という方もいますが



先ほどあげた

姿勢によって

使用する筋肉が偏ってしまっている

体幹筋が働きにくい


という場合もあるので

運動不足=肩こりではないですが

上手く肩周りの筋肉を使えていない



ということは言えると思います




さらに

ストレス。


肩は責任感が強い人

色々な責務を抱え込んでいる人



頑張っている人が

痛みを感じやすくなる部位でもある

と思います






肩こりの原因。はこれだ!



だから

これだけしておけば肩こりは取れる!


という話もありますが

私はその方の要因を一つ一つ解決して

できれば

仕事や家事などで酷使する肩や首の筋肉を

いつもほぐして心地よい状況に

セルフケアをしてほしい

と考えていますので



お一人お一人

原因や要因についてお話ししながら

セルフケアの指導を行っています




施術・セッションの予約方法やお問い合わせは



①:ネット予約(予約可能状況がリアルタイムで確認→すぐに予約確定ができます)


②:LINE登録→トークでメッセージ(返信に時間がかかる場合があります)


③:電話 (電話に出れない時は折り返しご連絡させていただいます)






お店の情報やセルフケア・マネジメントなどをお伝えするメルマガ

「からだとこころの声に耳を傾ける」

よければ登録してみて下さい

週2回お送りしております





自分も生活も仕事も「今を変えたい!」

心地よい日常に転換する時に必要な5つのスキル


クヨクヨする沈み込んだ自分を手放して

平凡な同じ毎日が繰り返される生活を変え

やりがいのない作業・嫌な人間関係を我慢している仕事を辞めて


もっとやりがいややりたいことにチャレンジしたい

人生一度きり「自分を転換したい」と考えている方であれば

参考になるのではないかと思います