top of page

突然の激痛!が辛い【こむら返り】のセルフケア



真夜中。


「あっ。痛っ。あぅっ。くぅ〜」


ふくらはぎの

突然のけいれん

どうしようもない激痛に襲われて


ただひたすら時が過ぎること

痛みや痙攣が治るのをただ願う...



そんな状況

最近、増えていませんか?




 

足がつる=こむら返り

 

頑張って動いた

寒くなってきた

運動不足だ

過度な飲酒をした

年齢を重ねてきた

病気を抱えている



様々な要因によって

足がつる状況に陥ります


足がつるメカニズムは

「神経-筋肉の誤作動」です



神経が

循環不良や電解質異常(ミネラル不足)、

脊髄など中枢性の神経障害など

によって働かなくなった時



突然、

筋肉が痙攣→悶える訳です




 

起きた時の対処方法

 



例:ふくらはぎがつった場合

①ひざ裏

②アキレス腱を伸ばす

③ゆび先

ゆっくりと伸ばしていく


さすりながら

温めながら

伸ばしていくことで


循環を整えながら

神経の働きを正常化させていく

ストレッチを行うことです


もちろん

水分をとった方が良いので

寝る時には枕元に

ペットボトルなどを置いておく


そのような

準備をしておいた方が良い人もいます



サッカーなど

スポーツ観戦中に

敵味方関係なく選手同士が

ストレッチをしてあげている場面がありますが


突然の出来事に

「パニック状態」

になったり

痛みがあまりに強くて

動けない状況の時には


隣に寝ている

優しいパートナーに助けを求める

のも良いかもしれませんが...



まぁ。

何とか自分で頑張りましょう


 

セルフケアの基本

 


もしあなたが

【足がつりやすい】

というならば


しっかりと

足のケアをすること

循環を整え

筋肉を動かし

水分摂取・ミネラル補充をしておくこと


これはセルフケアの基本です



その上で

主治医などに伝えて

「漢方」

を服用することも

効果的だと言われています







 

セルフケアの例(ふくらはぎ・足裏のケア方法)

 


















 

セルフ整体・運動オンライン教室

 



実際のセルフケアの方法を【一緒に行う場】をオンライン(Zoom)の会場で行っています


もし興味のある方は良かったらこちらもチェックしてみて下さい

ちょっとほぐして、動かすだけで


「足がつらなくなった」

「足が軽くなった」

「足が温かくなった」



と教えていただいております



詳しくはこちらから






施術・セッションの予約方法やお問い合わせは



①:ネット予約(予約可能状況がリアルタイムで確認→すぐに予約確定ができます)


②:LINE登録→トークでメッセージ(返信に時間がかかる場合があります)


③:電話 (電話に出れない時は折り返しご連絡させていただいます)




 

アクセス

 

信州中野駅徒歩3分

ルートイングランド中野小布施様の道向かい 

ブラジルビルの2階









お店の情報やセルフケア・マネジメントなどをお伝えするメルマガ

「からだとこころの声に耳を傾ける」

よければ登録してみて下さい

週2回お送りしております





自分も生活も仕事も「今を変えたい!」

心地よい日常に転換する時に必要な5つのスキル


クヨクヨする沈み込んだ自分を手放して

平凡な同じ毎日が繰り返される生活を変え

やりがいのない作業・嫌な人間関係を我慢している仕事を辞めて


もっとやりがいややりたいことにチャレンジしたい

人生一度きり「自分を転換したい」と考えている方であれば

参考になるのではないかと思います





コメント


bottom of page